シミを薄くする化粧品

シミ対策の美白化粧品を紹介しています。
今あるシミを薄くする方法として、毎日使う化粧品を変える事は重要です。

シミの原因

シミ対策化粧品で薄く出来る可能性があります

急に顏にシミが出た!
という経験のある方も多いのではないでしょうか。

ちょっと前まで頬にシミなんてなかったのに、うっすらシミが出てきた・・・
目尻にシミ。目立つからイヤだな・・・

薄いシミの場合には、シミ消し効果のある美白成分が配合されたシミ対策化粧品に切り替えることで薄く出来る可能性が高いです。

そのための美白成分として、ハイドロキノンをご紹介しました。

参考:重要!今あるシミに効く美白有効成分

ハイドロキノン配合化粧品として人気が高いシミ対策化粧品として、

の2つもご紹介しています。

顏しみの主な原因

顔だけでは無いのですが、シミが出来る主な原因をみていきましょう。

紫外線

やはりシミの主な原因は「紫外線」です。シミの大多数の原因が紫外線を浴びてメラニン色素が色素沈着してしまったものだと言います。

強い紫外線を浴びてすぐにシミとして出てくる場合もありますが、蓄積されてきたものが突然表面に現れる事もあります。

潜在シミを表面に出さない事も大切ですね。

加齢(皮膚の老化)によるシミ

年を取ると様々な機能が低下しますが、皮膚細胞の働きも低下していきます。メラニンの代謝機能も落ちてくるんですね。

そのため、若い頃よりもメラニン色素が残りやすく、シミが出やすくなるようです。

ホルモンバランスの崩れによるシミ

ホルモンバランスが崩れることでもシミが出やすくなると言われます。特に女性はホルモンバランスが崩れることも多いので、シミが出やすいです。

ホルモンバランスを整えるような食生活、日常生活を送ることが大切ですね。

ストレスによるシミ

ストレスもシミの原因になる事があります。難しいかもしれませんが、ストレスの原因を避けるように過ごすことが重要です。ストレスを上手く発散することも有効ですね。

タバコが原因のシミ

タバコが原因でシミが出る事もあります。タバコは活性酸素を増やしたり、血管を収縮させて血行を悪くしてしまいます。

同時にメラニン色素の生成を抑えるビタミンCを壊してしまうため、シミができやすくなります。

シミの原因を避ける日常生活が重要です

シミの主な原因は紫外線です。しかし、それ以外にもストレス、ホルモンバランス、タバコなど、当てはまる方も多いのではないでしょうか。

全ての原因を避けるのは難しいのですが、少しでもシミが出ないように気をつけていきたいですね。

シミの原因を避けつつ、毎日使う化粧品はシミ対策化粧品に切り替える事で、かなりシミ対策は出来ると思います。